陶芸用ガス窯 DS・DX・DP・DA・DYKシリーズ〜すべてのニーズに応える為に
ガス窯の違い
定床式ガス窯
メリット
・省スペースに置ける ・構造が単純な分、故障に強い ・台車に比べると安価
各シリーズの違い
シリーズ
扉形状
炉壁厚さ
(mm)
内張り
裏張り
裏張り2
一般焼成
炭化焼成
スライドシャッター
LBK
B5
シリカボード
DS
アーム式

旋垂扉
140
114
×
×
オプション
DX
205
114
65
DP
140
114
×
DA
205
114
65
DYK
255〜
114
65
説計による

特注品
230
×
※当社ガス窯炉壁構造は
必ずレンガとケーシング(鉄部)の間に「シリカボード」を使用しています。
これによりレンガだけの構造よりも断熱性、耐久性がアップします。
レンガ
ケーシング
シリカボード
スライドシャッターとは?
バーナー上部にとりつける、炉内と外部を遮断するシャッターです。
炭化焼成の場合、中の炭素を遮断するため必須です。通常窯の場合も冷却速度を遅く出来る為取り付ける方もいます。
台車式ガス窯
メリット
・窯詰め窯出しが圧倒的にやりやすい。特に大きい窯に なるほどその傾向が顕著
・冷却の無理がきく(200℃程度なら台車を引き出し、冷却することができます)

株式会社 大築窯炉工業