扉ファイバー交換
経年劣化でボロボロのファイバー
です。ファイバーが傷んでいると
窯の熱が逃げ、窯に負担がかか
ります。
ファイバーを全撤去後、表面を削り平面を出します。
専用の耐熱接着材で新しいファイバーを貼り、圧着させます
煙突交換
他社ガス窯ですが、経年劣化で煙突ベースの煙突差しこみ部分が腐り落ちて穴が開いている状態です。
煙突ベースはステンレスで作り直し、煙突直管部分も穴が開いていたので、ステンレスに交換です。
屋根雨仕舞部分ですが、これでは上から雨が入ってしまいます。これもベースが腐った一因です。
大築窯炉基準で雨仕舞をやり直します。これで雨漏りの心配はありません。
台車修理
他社ガス窯4m32台車ですが経年劣化でレンガが伸び、窯から引き出せなくなってしまった台車です。
度レンガを全部撤去し、台車鉄部を補修、塗装します。
5段目まで積み上がりました。他社の良い所を残し、当社の改良を加え、オリジナルよりさらに良い台車が出来あがります。
シャトルトップまで積んだら完成です。2台車の窯は寸分違わず同じ寸法にしなければならないので、大変です。
外装リニューアル
経年劣化で外装がボロボロの電気窯
周囲を養生してから、錆落とし、
外部の補修、脱脂してから耐熱プライマーで塗装
プライマー乾燥後。耐熱シルバーを2回塗りで完成です。
電気炉電熱線交換
東京陶芸機材製 TY-15W
(OEM品)
電熱線が経年劣化で寿命です。
電熱線を全撤去後、傷んだ炉壁を削り、出来るだけ平面にします。
炉壁削り後、炉壁補修材で、ピンの穴跡や欠けたレンガ部分を埋めます。
炉壁補修材乾燥後、新しい電熱線を貼ります。

株式会社 大築窯炉工業


修理・メンテナンス


大築窯炉工業では、自社の窯だけではなく、他社の窯(ガス、電気、灯油すべて)の修理メンテナンスをお受けしています
また土練機、電動ロクロなどの窯業機械の修理・メンテナンス、 穴窯、登り窯、工業炉などの補修・メンテナンスも可能です。
「窯の修理を頼みたいがメーカーがもう無い」や「早く直したいがメーカーが遠くてすぐに来ない」など
お困りでしたら是非  「お問い合わせください」

修理参考例